2017年03月27日

著作権料が振り込まれていた

 著作権料が振り込まれていた。
といっても、売れっ子の作家や音楽家が受け取るほどの金額ではないことは当たり前、一言で言えば‥‥たばこ代程度‥‥というほどだ。
また、私程度の場合は、年1回の振り込みしかない。という訳で、私的にはボーナス?的な位置づけで考えている。

しかし、もう30年以上のレコードと20年以上も前のCDの、たった2つのアルバムの著作権料が、いまだに振り込まれるということは、或る意味ありがたいことだと思う。金額はさておいて‥‥。

それぞれが発売された当時は、結構な金額の著作権料が振り込まれていたものだ。
こんなに貰って良いものだろうか!?‥‥と感じるほどだった。正直、嬉しかった。
ただ、年々金額が少なくなって、数年後には桁が1桁少なくなっていった‥‥(^-^;

今回の著作権料の主な内容だが、BGMと有線ラジオ放送によるもの、とのことだ。
BGMって何なんだろう‥‥? 分からない。
有線放送は、結構長い間いただいている項目?だ。
放送局の担当者が選んでの放送と、視聴者からのリクエストによる放送とがあるらしい。
いったい、誰が何処でリクエストなんかするんだろう‥‥? 分からない。

大昔、自分の曲が流れる、ということを知人から聞いて調べてみたら、フラメンコ専門チャンネルがある、ということを初めて知った。そのチャンネルでは24時間、フラメンコばかり流していた。
その頃はパコ・デ・ルシアの曲が何曲か流れた後に私の曲が数曲流れていた‥‥ちょっとばかり悪意を感じたものだ(^^;)。
直後がサビーカス、だった‥‥なんていう順序で流すんだ!!とクレームをつけたくなったことを覚えている。

しかし、まだまだ頂けるものなら頂いておきたい、と思う。たとえたばこ代程度とはいえ、ギャラの一部?として有り難く頂こうと思う。

どうでも良い話で恐縮です。<(_ _)>
posted by 羊飼い at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タマ〜に書く日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179223083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック