2017年09月09日

不条理と理不尽の差‥‥?

 不条理なことについて先日2つばかり書いてみたのだが、その際、タイトルは不条理としたのだが、理不尽でも良かったのかな〜っと考え始めたら泥沼にハマってしまった。

この2つの言葉をいろいろな辞書で調べてみると、どちらも“道理に合わないこと”という共通の意味が出てくる。
また、道理という言葉は“物事の正しい筋道、人として行うべき正しい道”という意味らしい‥。

どうもしっくりと来ないので、インテリを自認する(辞任、ではない)知人にメールで問い合わせてみたところ‥‥
“そうね〜、頭の悪い飯ヶ谷君は、理不尽とは道理に合わないこと、そして不条理とは道理そのものが無い、と理解しておけば良いと思うよ!!
ただし、正しさ・正義の概念は人や集団、そして時代や文化の背景よって変わってしまうものかもしれないね‥”とのことだった。
ハハッ、いいだけバカにされてしまった‥‥でも、そうかも知れない‥‥哀しい現実(-_-;)。
でも、お陰で少しは理解できるような気がする。

しかし、ここのところ不倫問題がワイド・ショーなんかで話題になっているようだ。そもそも不倫だとか浮気というものは、ごく個人的な問題ではないかと思うのだが‥‥。
その人自身が、自分の道で頑張っていれば他人がとやかく言う必要はないし、関係者達が話し合って結論を出せば良い問題だと思うのだが、どうなんでしょうね!?
昔なら姦通罪で有罪になり死罪になるのかもしれないが、今は時代も違うし、ね!!。

週刊誌の記者さんたちも、そんな個人のことをバラすことに命をかけないで、もっと社会悪を追っかけて欲しいと思うのはバカな私だけなのでしょうか‥‥!?

ところで、不倫だ浮気だと聞くたびに、“おぃっ、飯ヶ谷!、俺は仕事とSEXは家庭に持ち込まないようにしているんだ!!”と、うそぶく知人を思い出してしまいます。
その奥さん曰く“子種と生活費を入れてくれれば、あとは自由にしてくれても良いわよ〜、だって面倒臭くなくて良いわ〜!”だと‥‥。
本当かいな、と思った次第。


posted by 羊飼い at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タマ〜に書く日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180938776

この記事へのトラックバック