2018年05月12日

ガセネタの見分け方-追加

ガセネタの見分け方について書きましたが、肝心なことを書き忘れてしまいましたので追加しておきます。
それは、書き込み・記事の作者が不明・匿名の場合です。
そもそも匿名で書くということは、何よりも責任を負いたくない、ということの表れでしょう。
何か都合が悪くなったら、すぐに削除してしまえば良い‥‥とでも思っているのでしょう。

私たちプロと言うのは、まず責任が問われるものです。
アマチュアには責任は問われません。当然ですね、人生を賭けているわけではないのですから。
ただ、そのせいで無責任な発言・行動が目に余る場合が多々あるような気がします。
個人的な好みで発言するのなら仕方のないことですが、自分の意見が本流・真実のような言い方をされると、ちょっと人間性を疑いたくなります、というか、疑ってしまいます。
どれだけの経験と、自分で直に接して得た知識からの裏付けを持っているのか!?‥‥ここか最も重要なところだと思います。
又聞き程度の情報を基準・基本にして偉そうに発言している人を見ると、正直ムカツキます。

ということで、責任を取る覚悟の無い匿名の人たちによる記事・書き込みは絶対に信用しない方が良い、見る必要がないと判断して良いと思います。
間違った情報で損をしてしまっても、その人たちは責任を負ってくれませんからね。
くれぐれもお気を付けください。

posted by 羊飼い at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ処方箋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183211412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック