2018年06月08日

こんなフラメンコなら‥‥

Facebookで見つけた動画です。
同じモノがYoutubeにあるかどうか探してみましたが見つからなかったので、裏技]?でリンクしました。

“三位一体”‥‥歌と踊りとギターが揃っているフラメンコを、良くこのように表現するようですが、3つが揃わないとフラメンコではない、ということではありません。
それに、踊りが入ると、踊りが中心になってしまう場合がほとんどで、当然、ギャランティーにも差別?があります。
ギタリストが最も安くなる場合がほとんどのようです(-_-;)
しかし、この動画では差別は無いようです。というか、ひょっとしたらギタリストが一番ギャラをもらっている可能性も‥‥!?

このギタリスト、DAVID CARMONA(ダビ・カルモナ)さんは、1985年グラナダ生まれで、6歳の頃から本格的にフラメンコギターを弾き始め11歳の頃には頭角を現し、13歳の時には巨匠マノロ・サンルーカルから後継者として名指しされたほどの人なんです。

しかし、イケメンでもあるし、羨ましい限りです。神様は不公平なんですね〜!!
なお、動画を見たい人は写真下部のアドレスをクリックしてください。

david carmona-s.jpg

※『お薦め動画集』にも同時掲載しています

posted by 羊飼い at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | タマ〜に書く日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183469738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック