2018年08月01日

石の上にも三年‥‥

 29年間も住んでいた札幌から、千葉県の端の北柏に移住してきてから、ちょうど3年が経った。
石の上にも三年‥‥ということだが、札幌とはかなり勝手が違うので、ちょっと慣れるまで時間がかかったようだ。

何しろ、道が狭くてくねくねと曲がりくねっている。
初めは“やけに一方通行が多いな〜っ!?”と思っていたら、一方通行の道ではなかった‥‥(@_@)

子供の頃から健康には自信が無いので、とにかくお医者さんとか医療機関が欠かせない私、いろいろと探して、なんとか必要最小限度のかかりつけ医をみつけたのだが、どうもイマイチ‥‥。
昔、四ッ谷に住んでいた頃が医療関係ではベストな環境だったと思う。
ま、重篤な感じになったら救急車で運んでもらえば良いか!?という感じのようです。

北柏に来て最も良かったと思えるのが、食料品の安さだろう。
札幌でも、そこそこ安いと思っていたのだが、異次元のレベルの安さだ。
今まで見たことも無い値札に驚愕する毎日、よくこれで商売が成り立っているな〜!?と、心配してしまうほどなのです。
時間が合えば、さらに3割引や半額の商品に出会うこともできる。凄い!!

光熱費や水道代などは、札幌時代とはそれほど差は無いようだ。
ただ、電気代はこちらの方が安く感じる。気のせいだろうか‥‥!?

ま、多少の不便さはあるが、なんとか“最低限の文化的生活+α”はできている感じなので、良しとすることにしようと思う。

しかし、気候を含めて自然現象だけは仕方のないことだが、夏が暑過ぎる。
毎日海辺に居るような気がする気温と日差し、ちょっと‥度が過ぎている気がする‥。
でも、冬が寒くないから、これも仕方のないことだと言い聞かせるようにしている。

あとは地震‥‥
何が嫌かと問われれば、地震‥カミサン‥火事‥ヤクザ‥‥ということになる。
これも、仕方のないことだと諦めるしかないのだろう‥‥(-.-)

もし、LotoかTotoで大当たりしたら、また四ッ谷界隈に住みたいと思う今日この頃。
しかし、飯田橋と市ヶ谷の間に住めば、私の苗字の飯ヶ谷というのが、洒落て聞こえる気もする。
どんなものでしょうか‥‥!?

兎にも角にも、なんだかんだと3年経ってしまった。
つまらない書き込みでゴメンナサイ<(_ _)>。


posted by 羊飼い at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タマ〜に書く日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184069747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック